本文へスキップ
社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会

障がい者支援活動事業(ボランティア育成事業)

手話講習会・点訳講習会(平成28年度)

※平成28年度の募集は締切りました
 講習会名  対象・定員  日時・会場
 手話
 講習会
 初 級
 (初めて学ぶ方)
 市内在住・在勤・
 在学の高校生以上

 各30名
 日時:5月19日~
        平成29年3月2日
     木曜 全28回
     (8月は休み)
     昼( 9:45~11:45)
     夜(19:00~21:00)

 会場:武蔵野スイングホール
     10階 スカイルーム
     (JR武蔵境駅北口徒歩2分)
 中 級
 (初級修了者または
 同程度の方)
 上 級
 (中級修了者または
 同程度の方で、市手話
 通訳者、通訳ボラン
ティアを目指す方)
 通訳養成クラス(上級修了者または同程度の方かつ市手話通訳者を目指す方で、受講試験の合格者)
 【受講試験】
  日時:4月9日(土)13:00~
  会場:市民社協会議室
 日時:5月21日~
         平成29年3月4日
     第1・3・5土曜 全22回
     10:00~12:00
 会場:市民社協会議室
 点訳講習会  ①入門
  (日本語基礎編)

 ②応用
  (日本語応用
    英語基礎編)
 市内在住・在勤・在学の高校生以上10名  日時5月18日~7月20日
      水曜 全10回
      9:30~11:30 または
      13:30~15:30
     10月13日~2月23日
      第2・4木曜 全10回
      10:00~12:00
 会場武蔵野商工会館
      (吉祥寺本町1-10-7)
     障害者福祉センター
      (八幡町4-28-13)
※いずれもテキスト代実費

申 込:往復ハガキに①~⑥を明記して、問合せまで
     ①氏名(ふりがな) ②年齢 ③住所 ④電話・FAX番号 ⑤希望する講習会名(手話講習会は昼夜の別、
     最終修了クラス名・年度、手話学習履歴、手話サークル所属者はサークル名も明記)
     ⑥在学・在勤者は勤務先・学校名、所在地、電話番号

    ※定員を超えた場合は抽選。ただし、手話講習中・上級は前年度初・中級修了者優先
締 切:4月20日(水)必着
    (手話通訳養成クラスは4月5日(火)必着)
    ※講座開始1週間前までに、全員に結果を通知します
問合せ:VCM
    〒180-0001 武蔵野市吉祥寺北町1-9-1 TEL:0422-23-1170



失語症会話パートナー養成講座(平成28年度)

※平成28年度の募集は締切りました

失語症のある方たちが、会話を通して自分を理解してくれる人、周囲との会話のかけ橋となる人を必要としています。
失語症とは、意識や判断能力が維持されているにもかかわらず、脳卒中や頭部外傷などの後遺症で、話す・読む・書く・聞くなどが困難になる言葉の障害です。
その基礎的知識と援助技術を学んで地域で活動するボランティアを養成します。
初回(土曜)は「基礎知識編」として関心のある方にもご参加頂けます。

日  時:5月28日~7月29日(全10回)
      講習(6回) 初回(土曜):5月28日(いずれも午後1時30分~4時30分)
             2回目以降(金曜):6月3・10・17・24日、7月29日(いずれも午前10時~12時)
      実習(4回) 金曜日の午前、水または土曜日の午後(講師と調整)
場  所:障害者福祉センター(八幡町4-28-13)
講  師:言語聴覚士
定  員:A 養成講座(講習6回、実習4回) 8名
     B 初回(5月28日)「基礎知識編」のみ 10名
参 加 費 :無料 ※Aコースはテキスト代実費負担あり
申込方法:往復ハガキに次の内容を記入して下記へ郵送

     ① 氏名(ふりがな)②年齢 ③住所 ④電話番号・FAX番号
     ⑤在勤・在学者は 勤務先・学校名(所在地と電話番号も明記)⑥AまたはBコースの希望を明記

      ※定員を超えた場合は、市民、初参加者を優先し抽選
締め切り:5月16日(月)必着
      ※講座開始1週間前までに全員に結果を通知
問 合 せ :市民社協 講習会担当
     〒180-0011 武蔵野市八幡町4-28-13 障害者福祉センター内
     TEL:0422-55-3544 FAX:0422-51-9951






社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会