本文へスキップ
社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会

新着情報


2019年 9月17日
【答えはココで確かめよう】地域社協のメリットって何?という方へ
         -地域社協情報交換会-

「地域での支えあいを…!」「いざという時のために顔見知りを…!」と、地域活動の必要性を説く声は日に日に大きくなってきています。
ただ、学校・仕事・家事・趣味など、普段の生活に加えて「地域活動をする余裕がない」と思う方も多いのではないでしょうか。

「忙しい中、地域活動して何かいいことあるの?」

という声をお聞きすることがあります。
実際に地域活動をしている人たちの声を聴いてから、自分にとっての地域活動が何なのかを考えてみませんか?

ということで、今回お知らせするイベントは、

武蔵野市で地域活動をしている団体の『地域社協』であった良いことを共有する

というものです。
あなたにとっての地域活動に対するイメージが変わる日になるかもしれませんよ!

【日時】10月17日(木)14:00~16:00
【場所】武蔵野プレイス4階フォーラム
【内容】1.市民社協の職員による地域社協についてよく分かるお話
    2.地域社協のほっこりエピソード紹介
    3.少人数グループでの懇談タイム
【申込】以下のフォームよりお申し込みください
    https://form.os7.biz/f/eeb00cb0/

地域社協情報交換会チラシ画像
情報交換会チラシ画像
(クリックするとチラシのPDFファイルが開きます)

トップページへ戻る

2019年 9月 1日
使用済みインクカートリッジリサイクル事業
全メーカーのカートリッジが回収可能となりました

 市民社協では平成20年度から使用済みインクカートリッジリサイクル事業を開始し、リサイクルで得られた収益を武蔵野市の福祉のために活用しています。
 8月から、純正品以外も含めた全メーカーの使用済みインクカートリッジが回収できるようになりました。回収した使用済みインクカートリッジは業者により仕分けられ、リサイクル可能なカートリッジの買取額が市民社協の収益となります。また、リサイクルできないカートリッジについても、プラスチック資源として活用されるため、ゴミの軽減につながります。
 使い終わったインクカートリッジは捨てずに、市民社協ロビー及び市内に設置している回収ボックスへお入れください。ご協力をよろしくお願いいたします。

回収できるもの
 家庭用インクジェットプリンタの使用済みインクカートリッジすべてが対象です
 (全メーカーの純正品に加え、リサイクル品、互換・汎用品も対象です)
 ※業務用プリンタのインクカートリッジやトナーカートリッジ等は回収できません
回収ボックス設置場所
 市民社協ロビー
 武蔵野市役所1階正面玄関
 各コミュニティセンター(※一部は窓口預かり)

 
市民社協ロビーに設置している
大型回収ボックス
 
コミセンなどには
段ボール製の
回収ボックスがあります
トップページへ戻る

2019年 8月 1日
赤い羽根共同募金地域配分(B配分)令和2年度使用分申請施設を募集します

毎年10月に実施している「赤い羽根共同募金」を財源として、市内の地域福祉の推進を目的とした事業を行う民間社会福祉施設を応援する助成制度です。

対象:武蔵野市内にある以下の施設
   ①児童厚生施設(児童館)
   ②保育施設(保育室・認証保育所を含む)
   ③障がい者の就労及び地域生活支援をおこなう施設・団体
   ④社会福祉関係通知などによる施設
   ⑤その他(地域福祉の推進を目的とする施設で、地区配分推せん委員会において認められたもの)
   ※会社法人が経営、学校法人および特殊法人が運営する施設は対象になりません
助成対象事業:令和2年度に実施する以下の事業
       ①備品整備事業
       ②小規模修理・改修
       ③研修・訓練・交流事業など
       ※施設維持のための運営費や、実施が義務付けられている事業は対象外です
申 請 額:1施設あたり30万円以内(1万円未満切り捨て)
     ※申請事業費の75%以内を申請額としてください。募金額や申請状況、審査などにより金額を決定します
     ※配分金の交付は令和2年6月頃を予定しています
申請期間:8月1日(木)~9月27日(金)(受付時間 月~金曜 9:00~17:00)
申請方法:事前に電話連絡の上、所定の申請書を市民社協まで郵送または市民社協窓口まで直接持参してください
     ※提出いただいた書類に不備、修正が必要な場合、後日来所していただくこともありますのでご了承ください。
問 合 せ:市民社協  ☎0422-23-0701

募集要項・申請書式
赤い羽根共同募金 地域配分(B配分)実施要領(PDF)
赤い羽根共同募金 地域配分(B配分)申請書式(Word)
赤い羽根共同募金 地域配分(B配分)申請様式記入例(PDF)
赤い羽根共同募金 地域配分(B配分)申請書記入要領(PDF)

トップページへ戻る

2019年 7月16日
第24回チャリティゴルフ大会を開催します

趣味や特技のゴルフで地域貢献をしてみませんか。
ゴルフ好きな方はもちろん、ゴルフを始めたばかりの方も久しぶりの方もお気軽にご参加ください。

ご協賛いただける企業・個人を募集しています!
ご協賛いただいた企業・個人名などは大会当日および本紙面に掲載させていただきます。

【協賛金】1団体 1万円以上
     銀行振込(お振込み後、お手数ですが本会までご連絡ください)
【銀行名】大東京信用組合 吉祥寺支店
【口座番号】普通預金 4536983
【口座名】社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会 チャリティゴルフ口(くち)

参加者募集ポスター
参加申込書

トップページへ戻る

2019年 6月17日
「市民社協 七夕のつどい」を開催します
   ※終了しました

 市民社協では、市民が主役の地域福祉活動やボランティア活動の推進など、誰もが安心して暮らせる「ささえあいのまちづくり」を進めております。
 サポーター(会員)のみなさまからいただく会費は、地域の助け合い活動、子どもや高齢者、障がいのある方、経済的にお困りの方のための事業など、きめ細かな福祉活動のための貴重な財源になっています。
 そのサポーター(会員)が一堂に集う年に一度のイベント「七夕のつどい(映画会)」を開催します。

日時:7月7日(日)
   午前の部 10:00~(開場 9:30)
   午後の部 14:00~(開場13:30)
会場:武蔵野市民文化会館(中町3-9-11)
対象:市民社協会員
   ・会員の方は無料です(6月中に招待券をお届けしますので、当日お持ちください
   ・会員でない方は、当日会場で入会できます(※年会費として1,000円が必要です)
その他:車いすスペース、音声ガイドをご希望の方は事前申込みとなりますので、7月4日(木)までに
    市民社協までご連絡ください。

※映画の内容など詳細は「市民社協だより ふれあい」6月号をご覧ください。

「市民社協だより ふれあい」6月号

トップページへ戻る

2019年 6月 3日
地域福祉ファシリテーター養成講座 11期受講生を募集します
 ※締め切りました

自分たちの地域を自分たちの手でよくしたいと思っている方が、活動に関する知識やスキルを総合的に学べる講座です。 修了後は、ご希望に応じて市内での活動に参加したり、新たな地域活動を立ち上げたりしていただきます。
ご参加をお待ちしています!

申込締切:6月14日(金)

募集チラシ・申込用紙

トップページへ戻る

2019年 6月 3日
ボランティア・地域福祉活動助成プレゼンテーション審査を公開します
                             
※終了しました

ボランティア・地域福祉活動助成事業では、申請団体によるプレゼンテーションを実施しています。その様子を市民のみなさんに公開します。武蔵野市で行われているさまざまな地域福祉活動を知るチャンスです。多くの方の参加をお待ちしております。

日時:6月10日(月)11:00~13:50、6月14日(金)10:00~15:30
会場:武蔵野プレイス3階 スペースC
   (JR武蔵境駅南口下車、徒歩1分)
内容:助成事業申請団体によるプレゼンテーションの公開
   *1団体あたり10分程度で発表と質疑応答を行います。
   *審査は武蔵野地区配分推せん委員会により行われます。
   *各団体の開始時刻は別紙のとおりです。
    進行状況により、時間は前後する可能性もありますのでご了承ください。

プレゼンテーション日程表

トップページへ戻る

2019年 6月 3日
ひとり親家庭のお子さまに「高校生教材代」を支給します
  ※締め切りました

ひとり親家庭等医療費助成制度(マル親)の対象となる世帯で、学校教育法に定められた高等学校相当の学校に就学中の生徒に教材代を支給します。

支給額:生徒1人につき月額2,500円を半期分ずつ
支給方法:銀行振込(8月中旬を予定)
申請方法:申請書と振込依頼書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、マル親医療証のコピーと在学証明書を添えて市民社協まで郵送もしくはご持参ください。
(申請書と振込依頼書は市民社協窓口でも配布しています)
申込締切:令和元年7月12日(金)消印有効

申請書式
高校生教材代支給申請書
高校生教材代振込依頼書

トップページへ戻る

2019年 6月 3日
ひとり親家庭のお子さまにむさしのジャンボリ―の参加費を支給します
                    ※締め切りました

ひとり親家庭等医療費助成制度(マル親)の対象となる世帯で、7月下旬~8月上旬に長野県川上村「市立自然の村」で行っているむさしのジャンボリ―の参加費を支給します。

支給額:生徒1人につき2,500円
支給方法:参加したことを確認後、銀行振込
申請方法:申請書と振込依頼書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、マル親医療証のコピーを添えて市民社協まで郵送もしくはご持参ください。
(申請書と振込依頼書は市民社協窓口でも配布しています)
申込締切:令和元年7月12日(金)消印有効

申請書式
むさしのジャンボリー参加費支給申請書
むさしのジャンボリー参加費振込依頼書

トップページへ戻る

2019年 4月22日
地域をささえる活動を応援します!
ボランティア・地域福祉活動助成 団体募集
  ※締め切りました

「歳末たすけあい・地域福祉活動募金」の配分金と「横河・100円募金の会」からの寄付金を財源として、市内を拠点に活動する団体の福祉活動を応援する助成制度です。

対  象:市民社協に会員登録しており、会則・規約などを定めている団体
申請区分:①ボランティア・市民活動団体助成
     ②障がい当事者団体助成
助 成 額 :[新規団体助成] 活動実績が1年に満たない団体の事業…上限5万円
     [事業助成] 活動実績が1年以上の団体の事業…上限20万円
申請期間:4月22日(月)~5月24日(金)(受付時間 月~金曜 9:00~17:00)

申請方法:所定の申請書式を申請団体の方が市民社協窓口まで持参してください。
     郵送や代理の方の申請はできません。
     <募集要項・申請書式の入手方法>
      ①当ホームページからダウンロード
      ②市民社協・VCMの窓口で配布
審査方法:審査書類及びプレゼンテーションにより武蔵野地区配分推せん委員会にて審査を行います。

募集要項・申請書式
ボランティア・地域福祉活動助成 募集要項
ボランティア・地域福祉活動助成 交付申請書等
ボランティア・地域福祉活動助成 交付申請書等 記入例

トップページへ戻る



社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会