本文へスキップ
社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会

活動報告(平成27年度)

市民社協が行っている事業の活動報告です。市民社協をもっと知ってもらいたい!と思っています。ちょっとのぞいてみてください♪


平成27年度福祉学習事業を実施しました

福祉学習報告写真

 ふれあい福祉学習検討委員会は、子どもから大人まで広く市民に福祉について理解を深めるために活動しています。市内・近隣市の高齢者施設で働く有志の職員で構成され、専門職だからこそできる高齢者理解の学習を検討しています。
 高齢者体験は不自由さを体験するだけでなく、その体験で得た視点から「自分には何ができるのか」へとつなげる授業づくりをモットーにしています。
 今年度は、小学校7校、中学校4校で授業を実施しました。担当教員からは「生徒同士これまで以上にお互いに助け合う姿がみられるようになった」「年齢的に早いのではないかと思ったが、子どもたちなりに柔軟に考えている様子が伺えて、驚いた」などの声をいただきました。





地域福祉ファシリテーター養成講座 第7期が修了しました

地域福祉ファシリテーター養成講座第7期報告写真




 武蔵野市・三鷹市・小金井市の3市及び社会福祉協議会では、地域の福祉活動を応援するため、活動に役立つ知識や実践的なスキルを学び、交流を深める地域福祉ファシリテーター養成講座をルーテル学院大学と協働で実施しています。
 今年度で第7期を迎えたこの講座では、平成27年7月〜平成28年1月の間に全7回の講義と、夏と冬にグループ学習を行いました。





                      プレゼンテーションの様子




平成27年度不要入れ歯リサイクル回収ご協力のお礼と実績報告

 平素より、不要入れ歯の回収にご協力をいただきまして、厚くお礼申し上げます。
 1月15日までに回収ボックス内に集められた不要入れ歯などがリサイクル・換金されました。平成27年度の年間実績と合わせて報告いたします。

【平成27年8月4日〜平成28年1月15日回収分】
 入れ歯回収量:262g
 アクセサリー回収量:1.8kg
 市民社協収益金:12,554円

【平成27年度 実績報告】
 市民社協収益金(年間合計):91,494円

 ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。
 換金された収益は、本会事業を通じて武蔵野市の福祉のために活用します。また、日本ユニセフ協会へも同額が寄付され、世界の子どもたちのために活用されます。
 回収は引き続き行っておりますので、不要な入れ歯やアクセサリーなどがお手元にありましたら、ぜひご協力をお願いします。

不要入れ歯・アクセサリー リサイクル事業



平成27年度使用済みインクカートリッジ回収ご協力のお礼と実績報告

 平素より、使用済みインクカートリッジの回収にご協力をいただきまして、厚くお礼申し上げます。
 平成27年度の回収結果について、下記のとおりご報告します。回収・換金した収益は、本会事業を通じて武蔵野市の福祉のために活用しています。

【平成27年度 回収・換金実績】
(平成26年4月〜平成27年3月回収分)
 回収量:49.0kg
 換金額:9,800円

 引き続き、キヤノン、エプソン、リコー、ブラザーの使用済みインクカートリッジを回収しております。純正品のみが対象となりますので、みなさまのご理解・ご協力をお願いします。

使用済みインクカートリッジ リサイクル事業



歳末たすけあい・地域福祉活動募金を実施しました







防災ボランティア訓練を実施しました

防災ボランティア訓練報告写真



 日時:平成28年1月16日(土)8:30 〜12:30
 会場:武蔵野市民文化会館


  1月16日(土)に防災ボランティア訓練を実施
 しました。この訓練は大規模災害時に設置される
 災害ボランティアセンターの運営訓練として平成
 18年より1月中旬の防災ボランティア週間の時期
 に開催しています。


      今年も3日前に震度6強の地震が発生し、多くの被害が発生しているという想定で、実際の災害時
     にもセンターを設置する武蔵野市民文化会館で訓練を行いました。朝早くから約70名の市民、都内の
     大学生にボランティア役としてご協力いただき、いかにスムーズにボランティアを受け入れ、活動先
     に送り出せるかを検証しました。
      基本的にセンタースタッフのための訓練ですが、ここ数年は多くの方々にボランティア役としてご
     協力いただいています。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!



地域社協運営委員研修【講演会】若者、馬鹿者、よそ者がまちづくりに必要なワケ

運営委員研修講演会報告写真@


 12月3日(木)に武蔵野スイングホールで地域社協運営委員研修・講演会「若者、馬鹿者、よそ者がまちづくりに必要なワケ」を開催しました。
 今年度は武蔵野市内のボランティア・市民活動、防災活動に詳しい亜細亜大学 学長の栗田充治さんを講師に迎え、「地域デビューして活動をするには?」「もっと多くの若い方に参加してもらうにはどうしたらいいのろう?」など、地域での活動をすすめていくためのヒントについて、亜細亜大学ボランティアセンターに所属している学生のボランティア活動に関するアンケート結果などを交えながらお話を伺いました。

運営委員研修講演会報告写真A

  当日は地域社協運営委員をはじめ、まちづくりや地域の連携・関係づ
 くりに関心のある市民の方々119名にご参加いただきました。
  「若い世代との地域・ボランティア活動に対する考え方の違いが参考
 になった」「活動の魅力を伝える側の心構えとしての“振返り
 (reflection)”と“感謝(celebraiton)”を早速実践していきたい」「さまざ
 まな視点からまちづくりを考えていく必要があることを学び、今後の地
 域での活動について改めて考える機会となった」などの感想をいただき
 ました。



第20回チャリティゴルフ大会を開催しました

第20回チャリティゴルフ大会報告写真


 今年度は10月20日(火)に124名の方々にご参加いただき、
大月カントリークラブで開催しました。天候にも恵まれ、青空の下
で熱のこもったプレーが展開されました。
 なお、今年度の本事業に関する収益は70万円になりました。ご
協力をいただいたみなさまに厚く御礼を申し上げます。この収益は
「市民社協だより ふれあいの発行」「ふれあい福祉学習」「ボラ
ンティア講座」などの事業に活用します。

チャリティホールでは参加者の方々からご寄付をいただきました

 協賛団体・企業 ご芳名(敬称略・50音順)
 五日市通り親交会  東京むさし農業協同組合武蔵野支店
 株式会社イトーゴルフガーデン  東京武蔵野中央ロータリークラブ
 宗教法人延命寺  東京武蔵野ライオンズクラブ
 株式会社大塚商会武蔵野支店  東京武蔵野ロータリークラブ
 株式会社大月カントリークラブ  一般財団法人日本交通安全教育普及協会
 大月むさしの会  株式会社花俣眼鏡店
 小野山ビルディング株式会社  平山モータース株式会社
 関東バス株式会社  株式会社フジケンコンサルタント
 株式会社共進プロセス  株式会社富士商店
 有限会社グリーンパーク  株式会社マーヤフィールド
 有限会社ケイ・エム・ティ・プランニング  株式会社ミマツ商会
 コメット電機株式会社  株式会社武蔵境自動車教習所
 三徳地所株式会社  社会福祉法人武蔵野
 清水商事株式会社  一般社団法人武蔵野市医師会
 株式会社JTBガイアレック  一般財団法人武蔵野市開発公社
 関前八幡町親交会  武蔵野市商店会連合会
 株式会社セラン  武蔵野市民生児童委員協議会
 大東京信用組合 吉祥寺支店  一般社団法人武蔵野市薬剤師会
 多摩信用金庫境支店  武蔵野商工会議所
 多摩信用金庫成蹊学園前支店  武蔵野商工会議所工業部会
 多摩信用金庫武蔵境南口支店  武蔵野市老人クラブ連合会
 多摩信用金庫吉祥寺支店  武蔵野デーリー株式会社
 多摩信用金庫武蔵野支店  学校法人武蔵野東学園
 東京吉祥寺ライオンズクラブ  武蔵野美装株式会社
 東京都個人タクシー協同組合武三支部  公益社団法人武蔵野法人会
 公益社団法人東京都武蔵野市歯科医師会  武蔵野ヤクルト販売株式会社


第35回むさしの青空市に出店しました!

青空市報告写真


 11月7日(日)に「むさしの青空市」が開催され、市民社協も
お仕事サロンの手作り作品や市民のみなさんからご寄付いただい
た品物のバザー販売を行いました。
 残念ながら一日をとおして雨模様でしたが、多くの方にお立ち
寄りいただきました。持参したバザー用品はほぼ完売となり、
この日の収益は、お仕事サロン作品とバザー物品を合わせて
60,950円となりました。
 市民社協ブースにお立ち寄りいただいたみなさん、ありがとう
ございました。



ドライブレクリエーションを実施しました

ドライブレクリエーション報告写真

  日 時:10月5日(月)8:30 〜17:00
  会 場:甲州市勝沼ぶどうの丘

   東京都個人タクシー協同組合武三支部の協力により、NPO法人
  ミューを利用する精神障がい者の方を参加者として迎えて実施し
  ました。43回目となる今回は、勝沼ぶどうの丘へ行ってきました。
   昼食はバーベキュー、午後のプログラムはぶどう狩りとガラス
  工芸体験にわかれて楽しみました。
   「バーベキューとぶどう狩りのセットでお腹いっぱい食べられ
  ました」「ガラス工芸体験で作ったストラップが可愛く作れて、
  いい記念になりました」など参加者から好評でした。



親子でサッカー観戦レクリエーションを実施しました

親子でサッカーレク報告写真

 10月17日(土)に、東京武蔵野中央ロータリークラブ主催、FC東京・関東バス・市民社協の協力による、親子でサッカー観戦レクリエーションを実施しました。
 本事業は、障がいのあるお子さんとそのご家族をサッカー観戦にご招待するというものです。
 当日は、24世帯62名の方にご参加いただき、味の素スタジアム(調布市)にて、J1リーグ「FC東京vs湘南ベルマーレ」の試合を観戦しました。
 FC東京のゴールが決まると、親子ともに大喜び。試合は惜しくもFC東京が負けてしまいましたが「子どもの笑顔が見られて良かった」「間近で観戦できて、親子ともども大興奮でした」などの感想をいただきました。



不要入れ歯リサイクル回収ご協力のお礼と実績報告

 市民社協ではNPO法人日本入れ歯リサイクル協会と協力し、不要入れ歯・アクセサリーの回収事業を行っています。
 8月4日(火)までに回収ボックス内に集められた不要入れ歯などがリサイクル・換金されましたので報告します。

【回収・換金実績】
(平成27年3月7日〜平成27年8月4日回収分)
 回収量:676g
 市民社協収益金:45,365円

 ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。
 換金された収益金は、本会事業を通じて武蔵野市の福祉のために活用します。また、日本ユニセフ協会へも同額が寄付され、世界の子どもたちのために活用されます。
 回収は引き続き行っておりますので、不要な入れ歯やアクセサリーなどがお手元にありましたら、ぜひご協力をお願いします。

不要入れ歯・アクセサリー・インクカートリッジ リサイクル事業



平成27年度ボランティア・地域福祉活動助成事業
  助成金交付決定証書 授与式を行いました

助成金交付決定証書授与式写真



  平成27年度ボランティア・地域福祉活動助成事業の申請団体の
 プレゼンテーションと武蔵野地区配分推せん委員会による審査会が
 行われ、33団体へ総額3,970,000円の助成が決定しました。

  6月23日(火)に助成金交付決定証書授与式が武蔵野プレイス
 で行われ、お集まりいただいた各団体の代表者に交付決定証書が交
 付されました。終了後、団体の交流タイムを設け、活発な意見交換
 がされました。


ボランティア・地域福祉活動助成事業 事業内容紹介(平成27年度)




平成27年度 「市民社協 七夕のつどい」を行いました

七夕のつどい報告写真@

 7月5日(日)、「市民社協 七夕のつどい」を市内13地域社協のご協力のもと、武蔵野市民文化会館にて行いました。
 今年度は、午前の部で「グレートデイズ!−夢に挑んだ父と子−」を、午後の部で「ぼくたちの家族」を上映しました。当日は朝から雨模様でしたが、1日で延べ1,000名以上の会員のみなさまにご来場いただきました。
 上映に先立ち、ご来場のみなさまで「七夕さま」「上を向いて歩こう」をVCM登録団体『Joji Madams(ジョージ・マダムス)』と一緒に歌いました。
 また会場では、東日本大震災の被災地支援団体である「武蔵野まごころ連」、テンミリオンハウス「川路さんち」、福島県浪江町で被災した障がい者施設「アクセスホームさくら」、ボランティアセンター武蔵野「お仕事サロン」による手作り品や復興支援を目的とした物品などのチャリティバザーを行いました。                     清水実行委員長ご挨拶
 ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。引き続き、
市民社協へのご支援、ご協力をお願いいたします。                              

 七夕のつどい報告写真A  七夕のつどい報告写真B
 会場全体が素敵な歌声に包まれました♪  地域のみなさんの願い事が叶いますように☆


不要入れ歯リサイクル回収ご協力のお礼と実績報告

 平素より、不要入れ歯リサイクルにご協力をいただきまして、厚くお礼申し上げます。
 3月6日に「NPO法人日本入れ歯リサイクル協会」へ不要入れ歯の引渡しを行いましたので、ご報告します。
 換金された収益は、本会事業を通じて武蔵野市の福祉のために活用します。また、日本ユニセフ協会を通じて世界の子どもたちのために活用されます。
 今後とも引き続きご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

【回収・換金実績】
(平成26年2月1日〜平成27年3月6日回収分)
 回収量:490g
 市民社協収益金:33,575円
 ※日本ユニセフ協会へも33,575円が寄付されます



平成26年度使用済みインクカートリッジ回収ご協力のお礼と実績報告

 平素より、使用済みインクカートリッジの回収にご協力をいただきまして、厚くお礼申し上げます。
 平成26年度の回収結果について、下記のとおりご報告します。回収・換金した収益は、本会事業を通じて武蔵野市の福祉のために活用しています。
 今後とも引き続きご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

【平成26年度 回収・換金実績】
(平成26年4月1日〜平成27年3月31日回収分)
 回収量:74.2kg
 換金額:24,310円



第23回武蔵野桜まつりに出店しました!

桜まつり報告写真


 4月5日(日)に「武蔵野桜まつり」が開催され、市民社協もお仕事サロンの手作り作品や市民のみなさんからご寄付いただいた品物のバザー販売を行いました。
 時折強い雨が降るなどあいにくの空模様で、残念ながらパレードは中止となりましたが、多くの方に市民社協ブースへお立ち寄りいただきました。この日の収益は、お仕事サロン作品とバザー物品を合わせて、39,670円となりました。
 お立ち寄りいただいたみなさん、ありがとうございました。





社会福祉法人武蔵野市民社会福祉協議会