本文へスキップ
ボランティアセンター武蔵野

ボランティア保険

ボランティア活動中に、ボランティア活動者自身がけがをすること、他人のものを壊してしまったり、けがをさせてしまったり、と不慮の事故に見舞われることもあります。「無償の活動だから責任を免除される」ということはありません。そのようなときのために「ボランティア保険」が役立ちます。
ボランティアセンター武蔵野では、ボランティア活動者・団体が活動中の事故などに備えるための、各種ボランティア活動の保険を取り扱っています。

 



ボランティア保険とは

1、ボランティア自身がけがをした場合
2、ボランティア自身が対象者などの身体や財物などに損害を与えた結果、法律上の賠償責任が発生し賠償金を支払う
  ことになった場合
 

※上記1、2の場合を補償する保険です

             

行事保険とは

国内において、福祉活動やボランティア活動などを目的として、または、市民活動の一環として非営利の団体が主催する行事に参加中に、

1、行事参加者が偶然の事故でけがをした場合の傷害補償
2、行事主催者が行事参加者など個人の身体や財物に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合の賠償責任補償

※上記1、2の補償がセットになった保険です
                              


加入方法・注意事項

ボランティア保険・行事保険は、いずれもボランティアセンター武蔵野の窓口でご加入いただけます。
補償内容などの詳細は、有限会社東京福祉企画のホームページをご覧ください。


●ボランティア保険
・加入を希望される方は、直接ボランティアセンター武蔵野の窓口までお越しください。
 その場で加入していただくことが可能です
・加入時に必要なものは特にありません(身分証明書の提示などは不要です)
・保険料・補償内容はプランにより異なります
・保険料は加入時に現金でお支払ください
・保険の適用期間は年度単位になります
 ※年度の途中で加入された場合でも年度末が有効期限となります。また、保険料は変わりません
・保険は加入の翌日からが適用となります。必ず、活動の前日までにご加入ください

●行事保険
・加入を希望される方は、直接ボランティアセンター武蔵野の窓口までお越しください
・保険料・補償内容はプランにより異なります
・保険料は所定の振込用紙を使い、郵便局からお振込みいただきます
 ※振込後、「郵便振替払込受付証明書」をボランティアセンター武蔵野の窓口へご提出ください
・宿泊行事の場合は、保険加入者全員の氏名・住所・電話番号を記載した名簿をご提出ください





ボランティアセンター武蔵野